当サイトが選んだコスメはベルブラン!

ほっと一息コラム:美の格言

みんなと笑いながら、楽しく、キレイに生きるために、日々、私が心がけているちょっとしたことです。

 

ギャップを楽しもう♪

人ってデコボコがある方が、面白い!

 

真面目な顔をしているのに、信じられないくらいロックが好きとか、清楚な顔をしているのに紫のパンツを履いているとか(笑)

 

自分の型にはまるんじゃなく、ギャップをあえて自分で楽しんじゃえば、すごく良い刺激になると思うんです。

 

死ぬまで美のアンテナを引っ込めない

面倒くさがりですけどm、常に美のアンテナを立てて、何を見ても

 

「これって美容に使えないかな?」

 

「これ面白いかも!」

 

って興味を持つようにしてます。

 

アンテナを立てずに誰かに綺麗にしてもらおうとしても、(かつての私もそうでした)、そこそこしか手に入りません。

 

いつでも受け入れ態勢さえOKであれば、いろいろな美の情報が次々に悲哀ってくるはず!

 

なんでもワクワクしてみる!

 

よく予定のない週末に、千円札1枚だけもって遠出をしていました。

 

どこまで行けるか。

 

なにを食べようか。

 

本当に小さな冒険ですが、ワクワクとして新鮮な1日に・・・

 

毎日を楽しめるかどうかは、自分の捉え方一つ!

 

まずは目の前のことに、ワクワクするための工夫をしてみましょう。

 

その日のストレスはその日にリセット

 

ストレスは肌にも響いてきます。

 

だから、私は毎日のお風呂でいやなことや辛いことは出して、ストレスを翌日に持ち込まないように。

 

嫌なことは「毒出し日記」につづり、汗とともに流して眠りにつくんです。

 

入浴後は悲惨なニュースなどは極力観ませんし、ゴシップ系の話も

 

「もうお風呂に入っちゃった。明日ちゃんと聞くからね」

 

と翌日にしています。

 

ダウンしている時こそ、パワフルなものに触れてみる

 

心が沈んでいる時って、マイナスのものが集まってきがちなんです。

 

そんな吹き溜まりで愚痴っていても、自分も相手も疲れるだけ・・・。

 

心がダウンしている事機こそ、あえてパワフルな物や人に触れて。

 

プラスのシャワーを浴びれば、自分の心もどんどんポジティブになれますよ。

 

うちの会社では、スタッフ同士が、お互いのいいところや魅力を紙に書いて交換し合うんです。

 

自分の気づかんまいいいところをしれたり、長所が分かったり、前向きに仕事を頑張れる指針になっています。

 

⇒当サイト推奨コスメを見てみる